忍者ブログ
  • 2017.11
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.01
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/12/16 06:28 】 |
中国闘食記
2050年。

幻想郷では弾幕勝負に立ち代り、フードファイトで優劣を決めるのが主流となっていた。

己の胃袋に過信の無い者は、胃の中にブラックホールを飼い始め、相手の胃袋の中にホワイトフォールを発生させる等の裏技開発に余念が無い戦闘環境となっていた。

その事を危惧した時の博麗の巫女は、審判の育成と秩序だった大会の運営を一手に引き受けていた。

しかし、その様な動きを尻目に裏では闇のフードファイト興行が盛んとなり、幻想郷の戦闘が博麗の巫女の管轄を離れだしてきた。

そこには日の目を見ることなく、散っていく猛者たちで屍の山が築かれている混沌の舞台となっていた。

そして今日も一人の乙女が己の限界を突き破り、幻想郷の新のチャンピョンとして裏の世界に君臨することを目論む。

その名は紅美鈴。

気の流れを読み解き、食べた食物を一緒にして元気球として体外に放出していくその力を持ってこの舞台に挑戦するチャレンジャー。

幻想郷が彼女の力によって統一される日は来るのだろうか!?

そして現チャンピョンである咲夜が放つ刺客たちを美鈴は打ち勝つことができるのだろうか!?


「 中国! 闘・食・記 」 Coming Soon...




























今、幻想郷に新たな歴史が刻まれる。
どこまで突っ込みまれるかは解りませんが、完全にエイプリルフールネタとして作りましたので、
この先はまったく考えていません。

面白そう!!
って言ってくだされば、幸いです。

そしたら、やるか・・・・、やれるのだろうか。。。。
PR
【2012/04/01 23:43 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0)
<<例大祭にサークル参加でいくよ~(東6ホール か06b) | ホーム | 最近小説のプロットを作っていないなと思っていたさ>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>